レッスンダイアリー

2017.05.19

【レッスン日記】 ショートゲームレッスン(宮下コーチ)@JGMセベバレステロスGC

本日はJGMセベバレステロスGCにてショートゲームレッスンを開催。一日中、強い風の吹く中でのレッスンでしたが、頑張って練習することが出来ました。さらに今回も新人橋爪コーチの参加もあり、プロ二名体制の贅沢なレッスンになったことと思います。では本日のレッスンを振り返りましょう(^^♪

<前半のプログラム>
・室内講義(基本基礎、方向性&距離感、状況対応を説明)
・アプローチショット練習(左足加重、INtoIN軌道、傾斜、30Y、三段素振り)
・バンカーショット練習(砂に慣れる、橋爪メソットの紹介)
・パッティング練習(基本基礎、ゲーム形式の練習紹介)

<コース内での練習>
・ラウンドでスキルチェック
・ランニングアプローチ練習
・砲台グリーンへのアプローチ(三段素振りを踏まえて)
・ロングパット練習(二段グリーン克服)
・移動形式でのアプローチ&パッティング練習
・左足下がり傾斜のアプローチ(グリーン上の転がり具合を観察)
・バンカーショット練習

<宮下からみなさんへ>
◆T中さん
先日のドライバー&パッティングレッスンに引き続きでの受講ありがとうございます。今回はスコアメイクの要を極められたことと思います(^o^)丿 アプローチについて近い距離でボールがラフに浮いている状況では短くグリップをし、さらにシャフトを短く握る工夫をしていきましょう。さらに8番アイアンをパターのように打つと簡単に感じる発見もありましたね!バンカーショットについては橋爪コーチのアドバイスにあったようにターゲットへフェースを向けてアドレスしてくださいね!

◆T村さん
毎月JGMオンコレにご参加頂きましてありがとうございます。ショートゲームに磨きを掛けたことで、間違いなくスコアメイク力を高められたハズ!次回ラウンドでは好スコアに期待できますね(*^^)v アプローチについては手打ちを抑制する為に左右のグリップを押し合っていきましょう。さらに、あらためて「INtoIN軌道」を意識してみてくださいね。バンカーショットについても軌道に注意していきましょう。具体的には「アウトサイドイン軌道」にクラブを振ることを意識してください。

◆K塚さん
定期的なオンコレ参加ありがとうございます。今回はショートゲームに特化したレッスンを楽しんで頂けたとしたら私としても嬉しく思います(^○^) アプローチについて30Yの距離でも左右対称を意識していきましょう。これによりインパクトで緩んでしまうミスを予防することが出来るハズです。くわえて左足下がり傾斜も打てるようになりましたね。素晴らしかったです!バンカーショットについては左足加重でアドレス出来たときに良いボールが打てていましたね!これにより、すくい打ちを抑制する効果があります。

◆Hさん
橋爪コーチのレッスンに引き続きでの受講ありがとうございます。さらに宮下教室初受講にも感謝しています(^o^)/ アプローチについては2点アドバイスさせて頂きました。①INtoIN軌道(ダフリ、トップを予防)②フェースを返し過ぎない(左へのミスを抑制) この2点は次回までの宿題です(笑)バンカーショットについて、パーソナルアドバイスは「フェースを開き過ぎない」ことでしたね。さらに繰り返し練習することで砂に慣れて自信を付けることも出来ていたことと思います。

◆T橋さん
菊地プロのレッスンに引き続き宮下教室への受講ありがとうございます。今回トレーニングしたことをぜひ次回ラウンドへ繋げてくださいね(^^♪ アプローチについてはインサイドアウト軌道に注意していきましょう。これによりボールの捕え方を安定させることが出来ます。バンカーショットについては、ずばりアウトサイドイン軌道に打つことを意識していきましょう。ボールが上がりやすくなり、さらにスピンも強くなります。次回のラウンドでは今回身に付けたテクニックをアウトプットしてきて下さいね!

宮下芳雄の直近のスケジュールはコチラ→

プロゴルファー宮下芳雄のブログ

宮下芳雄のFacebookはコチラ→




  【レッスン日記】 ショートゲームレッスン(宮下コーチ)@JGMセベバレステロスGC

  【レッスン日記】 ショートゲームレッスン(宮下コーチ)@JGMセベバレステロスGC

  【レッスン日記】 ショートゲームレッスン(宮下コーチ)@JGMセベバレステロスGC

ページTOPに戻る