インストラクター紹介

宮下 芳雄

  • ブログ
  • Facebook
  • instagram

JGMセベバレステロスゴルフクラブ所属プロ
JGMオンコレチーフインストラクター

日本プロゴルフ協会トーナメントプレーヤー

豊富な経験

2000年の9月、プロテストに合格。ツアープロを目指していた宮下プロがレッスン活動を始めたのが2004年。前職のゴルフレッスン会社では9年あまりで2000回を越えるゴルフ場でのコースレッスンを開催。さらに東海、関西、関東と全国各地でレッスンを行なってきており、そのゴルフ場の数は20コースあまりになります。間違いなく宮下プロは日本のコースレッスン第一人者です。

そんな彼のレッスンの雰囲気を一言で言うと、「明るく元気に楽しいレッスン」です。宮下プロは普段からよく「楽しく練習をして、いつの間にかゴルフ上手になっているレッスンを目指している」と言っています。さらに宮下プロ自身も非常に明るく元気なキャラクターです。当日レッスンに参加して頂いたお客様も自然に彼の笑顔やキャラクターに引き込まれ、一日のレッスンを楽しく過ごせることは間違いありません。宮下プロをお笑い芸人と見間違える方もいるかもしれませんね(笑)

コースレッスンが上達の近道

宮下プロがオンコレを勧めるには理由があります。それは午前中のレッスンでトレーニングをしたことがその日の内にゴルフ場でスキルチェックが出来ることです。

さらにゴルフ場では、普段練習が出来ない傾斜やラフ、バンカーなど実践的な練習ができます。そんなこともあり「短時間でゴルフを上達したい方」「ゴルフを始めたのが遅く、仲間に早く追いつきたい方」「練習場では上手くボールが打てるけど本番のラウンドが上手くいかない方」にお勧めです。

遠回りをせず最短でゴルフ上達を願っているゴルファーには、ゴルフ場でおこなうコースレッスンをぜひ受講して頂きたいと思っています。スイング動作を良くすることは勿論ですが、傾斜に慣れて自信をつけたり、さらに本物の打ち方を発見したり、ティーグラウンドから繰り返しの打球をすることにより平常心でティーショットできたり。アプローチショットでは実際のグリーンへ向けてアプローチをしたりします。

変わる瞬間

そんな元気で明るいキャラクターの宮下プロですが、やはりプロゴルファーとしての技は強烈な物があります。綺麗なスイングから放たれる高弾道の打球や球筋を幾重にも変えて打つインテンショナルショットは間違いなくトーナメントプレイヤーです。アドバイスや提案だけでなく宮下プロのデモショットをお客様に観察学習をして頂くこともみなさんの上達にきっと役立つはずです。

ページTOPに戻る