ウェブレッスン

2017.04.11

ゴルフ初級者必見!頭を残すためのドリル

こんにちは。込山郁哉です。

本日は頭を残すためのドリルをやってみましょう。
『頭を残す』とは体が左に回転しても頭の位置や高さ、顔の向きが変わらないことを言います。レッスンなどで「頭が残ってないですよ」と言われたことがある方は写真1のようにボールに当たる前に顔の向きや頭の位置が動いてしまっているかも・・・これはきっと当たらないですよね。

そんな頭が残らない(ヘッドアップと言います)症状の方にお勧めのドリルが写真2のドリル
①肩にクラブを担ぎます。
②顔の向きを変えずに肩に担いだクラブを右に90度回します。
③顔の向きを変えずに肩に担いだクラブを左に90度回します。
ポイントは体のパーツでも特に『おへそ』の向きをしっかり変えてあげる事です。それによって体がしっかりねじられてパワーもたまりやすくなります。

お風呂に入って体が温まった後に鏡の前でクルクル体をねじってみましょう。毎日10回ずつ続けるだけできっと頭が残るようになって写真3のようにカッコイイ振り抜きができるようになります。飛距離もアップしますよ。

込山郁哉の直近のスケジュールはコチラ

JGMオンコレインストラクター込山郁哉のブログ

ゴルフ初級者必見!頭を残すためのドリル

ゴルフ初級者必見!頭を残すためのドリル

ゴルフ初級者必見!頭を残すためのドリル

ページTOPに戻る