ウェブレッスン

2017.05.05

ゴルフスイング 体の向き安定

こんにちは宮下芳雄です。

このところ青空が目にまぶしいゴルフ日和が続いています。

さて、今回は誰でも超簡単にショットの精度を向上させる方法を紹介!

いっけん普通にティーアップをしているように見えますが、じつはある工夫をしています。

それは写真のようにボールに書いてある「印字」あるいは「ガイドライン(線)」を飛球線に真っすぐ向けるだけです。

これによりアドレス時のアライメント(体の向き)やファースアングル(クラブフェ-スの向き)を正しくセットできるようになります。

ラウンド中に自分がどこを向いているかわからなくなるゴルファーさんや、体の向きが狂いやすいドッグレッグホールなどではとても有効!

すでにパッティングではおこなっている方が多いかもしれませんがティーショットでも是非おこなってみてください。

間違いなくショットの方向性が安定するハズです。

ゴルフスイング 体の向き安定

ゴルフスイング 体の向き安定

ページTOPに戻る