ウェブレッスン

2017.08.08

アドレスを制するゴルファーはスイングを制するの巻!

こんにちは宮下芳雄です。

連日三十度を超す真夏日が続いています。

体調管理に十分に気を付けて夏GOLFを楽しんでくださいね!

そしてお盆休みを前に夏GOLFの調整に訪れる方が多くなってきました。

そこで「アドレスのチェック」をしたいとリクエストされる方が多いことに驚きます。

そんなこともあり今回はポスチャーについて紹介!

ちなみにポスチャーとは「姿勢」という意味。

じつは上級者の方でも意外におろそかのなっていることが多いのが、このポスチャーなのです。

疲労や筋肉の硬化などでも狂いやすいということもあり、あらためて見直してみましょう(^o^)丿

<正しい構え方>
・まず直立姿勢で構える
・骨盤の位置にクラブのシャフトをあてる
・そのクラブを少しお尻側へ押すようにして上半身を前に倒す

写真を見て頂いても分かる通り、腰から前傾をすることがすごく大切なのです!

ついつい背中だけを丸めて前傾を作った風になってしまいがちになります。

鏡などでみたときに骨盤が前に傾いていることを、しっかりチェックしていきましょう。

みなさんも、見直ししてみてくださいね\(^o^)/


宮下芳雄の直近のスケジュールはコチラ

プロゴルファー宮下芳雄のblog

アドレスを制するゴルファーはスイングを制するの巻!

アドレスを制するゴルファーはスイングを制するの巻!

ページTOPに戻る