ウェブレッスン

2017.09.21

【初心者でも簡単】左足上がり傾斜を上手く打つ方法!

こんにちは宮下芳雄です。

今回は「初心者でも簡単に左足上がり傾斜を上手く打つ方法」を紹介。

まずは左足上がり傾斜の基礎知識をご覧ください。


<左足上がり傾斜の基礎知識>
①ボールが上がりやすい(じつは傾斜の中で一番やさしい)
②飛距離が落ちる(ボールが上に飛んでしまう為)
③打球が左へ飛びやすい

この3点をぜひ忘れないでくださいね~(^-^)

続いては左足上がり傾斜の打ち方をレクチャー!


<左足上がり傾斜の打ち方>
①斜面なりに構える(右足体重に構えることが大切)
②ボールの位置はいつもより右へセット
③体の向きは目標よりも少し右を向いていきましょう
④スイング中は体重移動をしないことがミート率を上がるコツです。
⑤フィニッシュでは右足体重のままを意識しましょう。


さらに傾斜地からのショットでは繰り返し打球練習をして傾斜に慣れて自信をつけることも大切です!

ちなみにJGMオンコレでは左足上がり傾斜だけでなく様々なライからの練習も行っています。

みなさんも実際のコースの中でフェアウェイバンカー、傾斜、フェアウェイなどなど色々な場所から練習してみて下さいね!

【初心者でも簡単】左足上がり傾斜を上手く打つ方法!

【初心者でも簡単】左足上がり傾斜を上手く打つ方法!

【初心者でも簡単】左足上がり傾斜を上手く打つ方法!

ページTOPに戻る