• >
  • >
開催レポート

2023/05/24 (水)

【レッスン日記】9Hラウンドレッスンアドバンス(宮下コーチ)@JGMセベバレステロスGC 5月24日

宮下 芳雄

こんにちは宮下芳雄です。

本日はJGMセベバレステロスGCにて9Hラウンドレッスンアドバンスを開催。

まさにゴルフ日和の好天気に恵まれて元気に練習をしました。

では本日のレッスンです。


JGMゴルフクラブ赤坂スタジオの会員でもあるSさん

※お時間あるときに復習教材としてご覧ください↑↑↑

今月もオンコレ宮下教室へ初参加を頂きましてありがとうございます。

スイングについては、スウェーに気をつけましょう。

これによりクラブがボールが当たるようになります。

くわえて目標より右を向いてしまうことにも注意したいですね。

少しずつではありますがスタジオ練習の成果が出ています。

引き続きSさんのペースで焦らず練習しましょう!

アプローチについてコックのほどけに気を付けたいですね。

バックスイングで出来た手首の角度をキープしてクラブを振っていきましょう。

これによりダフリやトップのミスを予防できるはずです。

パッテイングについては、あらためて基本基礎を紹介させて頂きました。

具体的には「握り方(逆オーバーラップ)」「構え方(ガニ股)」「ボールの位置(左目の下)」でしたね。

とくにSさんはガニ股で構えることを忘れないでくださいね。

これにより安定したパッテイングができるようになるはずです。

ではこの後もゴルフトップシーズンを楽しんできてください。

Have a nice golf!

JGM初受講を頂いたHさん

※お時間あるときに復習教材としてご覧ください↑↑↑

ゴルフ場で練習することの気持ちよさ、楽しさを感じて頂けたことと思います。

スイングについては、骨盤の回転を意識したいですね。

具体的には右足を早く大きく上げていきましょう。

これにより手打ちスイングを抑制できます。

さらにドライバーの右へのミスは腰の高さでフェースの向きをチェックをしましょう。

具体的にはフェースが少し地面を向くくらいでOKです。

アプローチについては、「左足体重」「バックスイングを真っすぐ上げる」ことを提案させて頂きました。

くわえて平らな場所は9番やパターを多用してミスを少なくしていきましょう。

パッテイングについてはパターを振るスピードに気を付けましょう。

具体的には、バックスイングをするスピードを調整したいですね!

これにより力の加減(距離感)が抜群に安定できるはずです。

グリーン上でもスコアアップしていきましょう。

では今回のレッスンを参考にして初夏のゴルフを楽しんできてください。

Have a nice golf!

前回太田プロのレッスンにご参加頂いたFさん

※お時間あるときに復習教材としてご覧ください↑↑↑

丸一日、芝生から練習をして頂いて、楽しい休日を過ごして頂けたことと思います。

スイングについては2つのことに気を付けましょう。

①スイング軸のズレに気をつける

②フックのミスは「クラブ調整」「スライスを打つ練習」で改善していきましょう。

とくに①がFさんにとって重要だと思います。

自主練習でも軌道を意識してフォーム作りができたらと思っています。

大変だと思いますが、少しだけ頑張ってください。

アプローチについては、状況に合ったクラブ選択ができていました。

GOODです!

バンカー越え、砲台、下り傾斜などでは56度や60度を選びましょう。

反対に花道など平らな場所からは52度や9番アイアンを選択したいですね。

さらには距離感を安定させる為にクラブを振るスピードにも気を付けたいですね。

距離感が合うことにより、今までよりも寄せワンが取れるようになるはずです。

パッティングについてはLOOK UP、下半身ロックに注意しましょう。

これにより安定した打ち方ができるはずです。

ではまた次回です(^_^)/

JGMゴルフクラブ赤坂スタジオの会員でもあるTさん

※ゴルフ上達の教材としてご覧くださいませ↑↑↑

オンコレ宮下教室初受講ありがとうございます。

スイングについては骨盤の回転を意識できたときに良いショットが打てていましたね。

具体的には、骨盤→胴体→肩→腕→手→クラブの順番でダウンスイングをしましょう。

ポイントは右足を早く大きく上げることです。

すぐには結果がでないと思いますが、挫折せずに少しだけ頑張ってくださいね。

アプローチについても「骨盤の回転」「インサイドイン軌道」など基本基礎を提案させて頂きました。

これにより、大きなミス(ダフリ、トップ)などを抑制することができるはずです。

さらに状況にあわせて9番アイアンを使ったランニングアプローチもお忘れなく。

パッテイングについては基本基礎である「グリップ」「アドレス」をアドバイスさせて頂きました。

さらに方向性についてはフェースの向きに気をつけてパッティングをしていきましょう。

10センチ刻みで距離を伸ばす練習方法がオススメです。

ではこれから初夏のゴルフを楽しんでください。

Have a nice golf!(^^♪

JGMゴルフクラブ赤坂スタジオには、TPIの女性スペシャリストがいる

長堀トレーナーは日本を代表するTPIのスペシャリストです!!

【長堀トレーナーTPI資格レベルについて】
・TPI公認インストラクター
・TPIゴルフプロレベル2
・TPIメディカルプロレベル3(最上級資格)
・TPIフィットネスプロレベル3(最上級資格)
・TPIジュニアレベル2
・TPIエルドア

【長堀トレーナーゴルフ心理学の資格について】
・Certified Golf Psychology Coaching/Golf Mind/UK(ゴルフ心理学コーチング)
※https://www.golfpsychologycoaching.co.uk/


ちなみにメディカルとフィットネス両方のレベル3を取得しているのは現在、日本ではたったの3名しかいません!
女性では長堀トレーナー1人だけとのことです。
長堀トレーナーが フィジカルのスペシャリスト だということは理解して頂けたことと思います。
みなさんが心配されていることが、「長堀トレーナーは実際にゴルフはするの?」ということだと思います。
じつは長堀トレーナーのゴルフ歴は25年もあります!
さらに一人旅でセントアンドリュースまで行ってしまうほどの超ゴルフ大好き人間!
そんなゴルフ好きが高じてゴルフ雑誌アルバに入社。
その後フリーライターとして週刊パーゴルフをはじめとする多くの雑誌、新聞などで活躍しました。
プロゴルファーのスイング解説やレッスン記事を10年にわたって執筆していたのです。
つまりゴルフスイング理論にも精通した専門家でもあるんですね!
みなさん、ゴルフ専門家&フィジカルスペシャリストがおこなっているTPIゴルフフィットネスへぜひご参加ください。

※TPIゴルフフィットネスについてはコチラ⇒
https://jgmgolfclub.jp/tpi.html



  • 9ホールラウンドレッスンアドバンス
    残り1
    9ホールラウンドレッスン
    07/23(火) JGMセベバレステロスゴルフクラブ(茨城県)
    宮下 芳雄
    難易度
  • 9ホールラウンドレッスンアドバンス
    残り2
    9ホールラウンドレッスン
    07/24(水) JGMセベバレステロスゴルフクラブ(茨城県)
    宮下 芳雄
    難易度
  • 9ホールラウンドレッスンアドバンス
    残り2
    9ホールラウンドレッスン
    07/27(土) JGMセベバレステロスゴルフクラブ(茨城県)
    宮下 芳雄
    難易度